店舗

2019.08.23

千歳の本店がリニューアル

もりもとは、千歳に本店を構えるお菓子とパンの会社。
201912月上旬、70周年を機に建て替えし、生まれ変わり、
もりもとの70年の歴史と未来への希望が詰まった本店になります。

今回は、どんな本店ができるのか?
少しだけ皆さんにもご紹介していきたいと思います。

「創業当時はパン屋でした」

1949年、千歳駅前通り沿いに
あんぱんやクリームパン、ジャムパンを主力に10種類ほどを販売する
「パン屋」として創業しました。

その後コロネやメロンパンなどが増え、約20種類に。
徐々に、和菓子の「和生」、洋菓子は「バタークリームのケーキ」も増え、
ケーキが珍しかった時代だったので売れ行きも好調!

また和洋菓子・パンをすべて取り扱っていたお店が少なく、
地域の方からも重宝していただき、賑やかなお店になっていきました。

↓↓↓昭和30年頃の写真がこちら↓↓↓

「千歳本店のコンセプトは?」

もりもとの今までとこれからをぎゅっと詰め込んだ千歳本店は、
お買い物をするだけではない楽しみがいっぱいです。
それは、お客様にもっとお菓子やパンのおいしさに
ワクワクしてほしいからです。

本店のオープンは・・・
201912月上旬を予定しています!!

現在工事中ではありますが、
2019.07

千歳本店は、このように生まれ変わる予定です。

▲千歳本店完成イメージ

あと数カ月で完成です。
千歳本店限定商品や、イートインメニューなど豊富にご用意しています。
商品についても今後WEBマガジン内で紹介していく予定です♪

ぜひ、もりもとの新しい本店をお楽しみに!

関連記事

人気記事