商品

2020.03.23

千歳の高級たまご「こくまろ」を使用した千歳本店限定スイーツ!

たまごには様々な種類がありますが、
もりもとが特にこだわって使用しているのが
千歳の高級赤玉「こくまろ」というたまごです。

千歳本店限定スイーツでこのたまごを使用しているのは2つ。
今回はその商品を「こくまろ」の特徴とともにご紹介していきます!

千歳のたまご「こくまろ」ってどんなたまご?

まずは、普通のたまごと何が違うの?とよく聞かれる「こくまろ」の特徴についてです。

赤玉たまご「こくまろ」は、栄養価の高い飼料で育った鶏のたまごで、
その名の通り濃厚でコクのある黄身は味わいもまろやかです。

通常のたまごよりも濃厚な黄身を使用することで、
たまごの風味豊かな味わいになります。

千歳本店限定スイーツ①「ななまるシュー」


一つ目はザクザク食感の大きいまんまるシュークリーム「ななまるシュー」です。

ココナッツがアクセントの香ばしいクッキー生地に、
「こくまろ」を使用した濃厚なカスタードクリームを中に入る限界までたっぷりと詰め込みました。

濃厚でボリュームもありますが、
香ばしい皮と、たまごのコクがありながらもすっきりとした後味のクリームで、
あっという間に食べきることのできてしまうシュークリーム♪

もりもとの創業70周年を記念し、70年目のパティシエの挑戦として完成したため
「70」=「ななまる」と名付けたスイーツです。

千歳本店限定スイーツ②「もりもとバスクチーズ」


二つ目はたまごの風味を最大限に生かした「もりもとバスクチーズ」です。

「もりもとバスクチーズ」の一番のこだわりはなんといっても「黄身の味を表現する」こと。
「こくまろ」の味に合うチーズを探し求め、
黄身の味をダイレクトに表現しながらも、どこか懐かしいチーズの味も感じられるようにしています。
底にはキャラメリゼされたザラメを敷くことで最後まで食べ飽きない味わいと食感に。

現在、様々な種類のバスクチーズケーキが販売され人気の高いケーキですが、
もりもとならではの「バスクチーズ」をどのように表現するのか悩み、何度も試作を重ね完成しました。

千歳本店限定スイーツだからこそ、千歳産たまごという地元の素材を使用し、
地元のお客様や千歳に訪れたお客様に愛される商品にしたい、
そんな想いから生まれた2つのスイーツ。

ぜひ、千歳本店に訪れた際にはお召し上がりください♪

<もりもと 千歳本店>
■住所:北海道千歳市千代田町4丁目12-1
■営業時間:午前9時~午後7時
■定休日:元日
■駐車場:29台(店内でお買い上げの方60分無料)

関連記事

人気記事