もりもと
 
Lang▼
オンライン
ショップ
 
INFORMATION
お知らせ
  • 2022.06.09
  • 「もったいないを笑顔に」もりもとはフードロス削減にチャレンジしています
  •  class= もりもとでは、国連が提唱する「持続可能な開発目標」に賛同し、2021年12月に「SDGs宣言」を掲げ、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを推進しています。

    「もったいないを笑顔に」を合言葉とし、その日売れなければ捨てられてしまうパン商品をお得な価格にてご提供することで、お客様も一緒に取り組んでいただけるSDGsの活動として、「フードロス削減」にチャレンジしています。

    「もったいないを笑顔に」フードロス削減への取り組み

     

     class= 社会問題にもなっている「フードロス」とは、本来食べられるのに捨てられてしまう食品のこと。
    もりもとで販売するパンの消費期限は当日中がほとんどで、長くても翌日までととても期限が短く、その日のうちに販売できずにまだ食べられるパン商品が捨てられていました。

    閉店近くまで残ってしまったパンを廃棄せず、みんなが笑顔になる方法を考え、もりもとではフードロス削減に向けた取り組みを行っています。
    「もったいないを笑顔に」は、対象コーナーからお好きなパンを選び、お得な価格でご購入いただけるものです。パン取り扱い店舗各店でその日の状況に合わせて実施いたします。

    ■実施日 :2022年5月下旬より実施
    ■実施店舗:もりもと24店舗(新千歳空港店、丸井今井札幌店は除く)
    ※その日の販売状況により実施いたします。店舗により状況が異なるため、恐れ入りますがお近くの各店舗へお問い合わせくださいませ。
    ■価格  :3個で500円、6個で1,000円(税込)
    ※3個未満は対象外となります。
    ※プライスカードに緑色の印がないものが対象です。

     


    もりもとが目指すのは「ロスハーフ」

     

     class= SDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」にて、フードロス削減の取り組みとして2030年までに食品廃棄を世界全体で半減させることが掲げられています。

    もりもとも、食品廃棄を半分にしていくことを目指す「ロスハーフ」を掲げ、フードロス削減へと繋がるチャレンジを持続可能な方法で継続して取り組んでいきます。
    単に売れ残りのパンを安く販売するのではなく、フードロス削減にお客様も一緒に取り組んでいただけるような、SDGsの理念とお客様を繋ぐ活動にしていきたいと考えています。
    SDGs目標12
    ▷もりもとにおけるSDGsへの取り組みについてはこちらから

    メディアにて紹介されました


    ■ 2022年6月17日(金)HTB「イチオシ」ニュースコーナーにて、取組みが紹介されました。
    ■ 2022年6月18日(土)HTB「イチモニ(イチオシモーニング)」にて、取組みが紹介されました。
洋菓子
洋菓子
ケーキ
ケーキ
和菓子
和菓子
パン
パ ン
期間限定・コラボ商品
期間限定・コラボ商品
ギフト
ギフト
 
  • 商品・品質に関する
    ご意見・お問い合わせ
  • もりもと本店 お客様相談センター (受付時間 / 8:30〜17:00)
  • 0120-24-4181► お問い合わせフォーム
Copyright © morimoto Co., Ltd. All Rights Reserved.