もりもと
 
Lang▼
 
INFORMATION
お知らせ
  • 2020.08.20
  • 「北海道のどら焼き」が「お取り寄せ&ご当地グルメ」本で紹介されました!
  •  class= 北海道産の5つの豆を楽しむ“味比べ”どら焼き「北海道のどら焼き」が、
    ぴあMOOK「お取り寄せ&ご当地グルメ」本内にて、
    スイーツジャーナリスト®平岩理緒さんの
    達人がおすすめする絶品お取り寄せ[スイーツ編]ページで紹介されました。
     class= 「北海道のどら焼き」とは、5つの豆の味わいがお楽しみいただけるどら焼き。
    「北海道の食材をおいしく食べてもらえる機会を、もっともっと増やしたい」という想いから、
    ホクレン農業協同組合連合会と、私たちもりもとが協力して作り上げた、
    豊かな味わいのどら焼きです。
    5種類それぞれの「豆の粒の食感」を残した餡で、豆の存在感を存分に楽しめるよう仕上げました。
    北海道のいろいろな豆を、北海道のどら焼きで食べ比べしてみませんか。

    ■北海道豆えらびどら焼き
    5個入 950円(税込)
    10個入 1,900円(税込)

    もりもと各店舗、オンラインショップにてお買い求めいただけます。
     class=  
    <5種類の豆の特徴>

    ■きたろまん
    小豆の品種の一つで、従来の小豆に比べ、粒が大きくふっくらとしていて、色が美しいことが特徴。
    赤ワインの約2倍のポリフェノールを含んでいて、アンチエイジング効果が期待されています。

    ■大正金時
    粒の形がよく、味・風味ともに優れていることが特徴。
    インゲン豆の代表的な銘柄で、食物繊維が多いことから生活習慣病予防に効果がある豆といわれています。
    北海道では金時の甘納豆入りの赤飯もあります。

    ■光黒大豆
    今回のどら焼きに使用されている品種は「いわいくろ」。
    「光黒大豆」は、表面に光沢がある大粒の大豆です。
    また大豆にイソフラボンやアントシアニンが含まれ栄養価が高く、おせちの定番として主に煮豆に使います。

    ■大納言小豆
    今回のどら焼きに使用している品種は「とよみ大納言」。
    小豆の中でも特に粒が大きく、その風味の良さが特徴で、ビタミンB1、
    カルシウム等が含まれており、栄養バランスに優れています。 主に甘納豆や鹿の子に使います。

    ■とら豆
    とら豆には虎のような模様があることからその名がついた、インゲン豆の一種。
    豆はやわらかく、ねばりがあり、後味がすっきりとしているのが特徴。
    食物繊維が豊富で、消化器官の動きを助けます。その味の良さから煮豆の王様ともいわれています。
洋菓子
洋菓子
ケーキ
ケーキ
和菓子
和菓子
パン
パ ン
期間限定・コラボ商品
期間限定・コラボ商品
ギフト
ギフト
 
  • 商品・品質に関する
    ご意見・お問い合わせ
  • もりもと本店 お客様相談センター (受付時間 / 8:30〜17:00)
  • 0120-24-4181► お問い合わせフォーム
Copyright © morimoto Co., Ltd. All Rights Reserved.