お知らせ/

イベント情報

もりもと各店舗の
イベント情報をお知らせ

2022.06.27

今年も販売します!「さくらんぼを守る」ケーキ

「JALスカイ札幌×もりもと」の取り組み

北海道後志管内仁木町は、土地、気候に恵まれたフルーツ王国と言われる地域です。
近年、ワイナリーも増え大変注目されている土地ですが、慢性的な収穫の人手不足に悩まされています。

昨年は人手不足をカバーするべく、JALスカイ札幌様、仁木町の皆様と一緒に収穫のお手伝い。
そのさくらんぼをおいしいスイーツにして販売いたしました。
お菓子作りを支えてくださっている生産者様のお役に立ちたいと考え、売上の一部をさくらんぼ農家様に還元いたしました。

2021年冬は大変な大雪となりましたが、仁木町の大森農園様では冬期間もさくらんぼの木に積もった雪を丁寧によけ、大切にお世話をしていました。
春になり、いよいよさくらんぼの季節本番となります。
しかしながら、人手不足に変わりはなく、今年もさくらんぼを収穫できないと来年また実をつけることができなくなってしまいます。(画像:生産者様提供)

そこで、今年もさくらんぼの収穫等の支援を行い人手不足をカバー。
季節のフルーツであるさくらんぼの特別なおいしさをスイーツにしてお届けいたします。

「仁木町のおいしいさくらんぼをもっと多くの方に知ってほしい」という想いから、
2020年より収穫のお手伝いをする取り組みがスタートし、今年で3年目となります。
今後も「持続可能な取り組み」として継続して参ります。

【6月30日(木)】共同収穫の様子


2022年6月30日(木)に、仁木町・JALスカイ札幌・HISの皆様とさくらんぼの収穫を行いました!
写真のように真っ赤に色づいておりました。

6月30日(木)に収穫したさくらんぼは全部で92kg!
収穫した品種は「水門」「正光錦」「佐藤錦」で、たくさんのさくらんぼを収穫できました。

共同収穫を終え、皆様から大変嬉しいコメントを頂戴いたしました。

▷仁木町の生産者 大森様からのコメント
「暑い中、お手伝いいただきありがとうございました。おいしいケーキにのせて、たくさんの皆様にさくらんぼをお届けしていただけたら嬉しいです。」

▷JALスカイ札幌様からのコメント
「自然を感じて、皆様が笑顔で収穫していることが、素晴らしい産業であり、貴重な機会でした。来年再来年と続く支援に取り組んで参りたいです。」

▷HIS様からのコメント
「聞いてて感じていたことと、実際に行ってみて感じたことの重みは違いますね。生産物を育てる大変さと、それによる人手不足の深刻さを知っていただくことが大切ですね。ツアーを通して知っていただく機会を作っていけたらと思います。」

今年のさくらんぼケーキ

収穫等の支援をした、仁木町の大森農園様のさくらんぼを使ったケーキを今年も販売!
新商品もあるのでぜひチェックしてくださいね♪

仁木町産さくらんぼショート


チーズクリームとさくらんぼの爽やかな酸味が相性抜群!
旬のさくらんぼをたっぷりとのせた、今しか食べることのできないショートケーキです。

■価格:600円(税込)
※新千歳空港店のみ「仁木町産さくらんぼショート」、「仁木町産さくらんぼとチーズムース」の2個入1,200円(税込)にて販売
■販売店舗:もりもと全店

【新商品】仁木町産さくらんぼとチーズムース


ふんわりチーズムースに甘酸っぱい旬のさくらんぼをたっぷり飾り、レモンゼリーで涼し気に仕上げました。見た目も味も夏にぴったりです♪

■価格:600円(税込)
※新千歳空港店のみ「仁木町産さくらんぼショート」、「仁木町産さくらんぼとチーズムース」の2個入1,200円(税込)にて販売
■販売店舗:もりもと全店

※7月2日(土)3日(日)に販売するショートケーキ、チーズムースに使用するさくらんぼの品種は「水門」「正光錦」です。販売店舗により品種は異なります。
※ショートケーキ、チーズムース共にさくらんぼのジューシー感を味わっていただくため、種がついたままご提供をいたします。

「仁木町産さくらんぼショート」「仁木町産さくらんぼとチーズムース」は、
穫れたてのさくらんぼを使用するため週末限定販売となります。

■販売期間:2022年7月2日(土)、3日(日)/9日(土)、10日(日)/16日(土)、17日(日)
数量限定販売のため、お早めにチェックしてくださいね♪

※JALスカイ札幌×もりもとで共同収穫をしたさくらんぼを使ったスイーツの販売は、7月2日(土)、3日(日)のみとなります。

さくらんぼパック

さくらんぼスイーツにも使用している、穫れたての旬のさくらんぼを限定販売いたします!
さくらんぼの品種は「佐藤錦」です。ぜひ旬の味わいをお楽しみくださいませ♪

■販売期間:2022年7月2日(土)~なくなり次第終了
■販売価格:時価
■販売店舗:千歳本店、新千歳空港店、札幌北15条店、厚別ひばりが丘店、イオンモール札幌発寒店

「JALスカイ札幌×もりもと」の共同販売

2022年7月2日(土)千歳本店と新千歳空港店にてJALスカイ札幌様とさくらんぼスイーツの共同販売を行いました。

千歳本店では9時より共同販売を開始し、10時50分に完売と大変反響がございました。

新千歳空港店では13時より共同販売を開始。こちらも14時には完売し、多くのお客様にご好評をいただきました。

仁木町へ表敬訪問

さくらんぼ農家様へ売上の一部を還元するため、2022年11月10日(木)仁木町役場へお伺いしました。

2022年7月に販売し、大変ご好評いただいた「仁木町産さくらんぼショート」と「仁木町産さくらんぼとチーズムース」。
「さくらんぼを守る取り組み」として価値をお伝えするとともに、仁木町産のおいしいさくらんぼを、もりもとの通じてよりたくさんのお客様へ伝えていけるよう今後も継続し取り組んでいくことをお伝えさせていただきました。

皆様からも大変嬉しいコメントを頂戴いたしました。

▷仁木町の生産者 大森様からのコメント
「この取り組みは早いもので3回目となり、1回目からだんだん濃いものとなってきています。ケーキなどでさくらんぼのおいしさが全道に広がっています。一生産者、一町民として御礼を申し上げます。もっともっと発信することできるお手伝いが出来ればと思っております。」

▷JALスカイ札幌様からのコメント
「今年も収穫から販売までをすることができまして、ありがたく思っております。今後も継続した取り組みを皆様とさせていただきますよう、よろしくお願いいたします。」

▷佐藤町長からのコメント
「1〜2回目とまた違った3年目となりました。こうして包括連携協定を結び、しっかりと現場目線でみていただける関係。これからも双方にとって良い関係を築いていきたい。」

メディアに紹介されました


▷2022年7月2日(土)付
北海道新聞 朝刊 経済面「サクランボケーキ販売で農家支援」

▷2022年7月6日(水)付
北海道新聞 千歳・恵庭版
「仁木町産サクランボ 菓子に」
「もりもと、JALスカイ 社員が収穫」